color of Russel Wright

色味にも特徴のある ラッセルライト(1904-1976) のディナープレート。
それぞれに違う色を使っていても、まったく違和感なく楽しめます。
こういった微妙なトーンは、探していてもなかなか見つからないもの。ある意味貴重な出会いです。

russelwright

こちらのアメリカンモダンシリーズのプレートはStubenville社で製造されたもので
1939年から20年間にわたって作られました。
それまで食器はセット販売が主流でしたが、ラッセルライトの食器は一枚からでも購入でき
カジュアルな食事のスタイルが浸透してきたアメリカで、このアメリカンモダンシリーズは大ヒットしたのでした。

食器のデザインや食卓のスタイルなど、この時代にはかなり画期的な登場だったでしょうね。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す