swanky swig glass -Hazel Atlas

ヘーゼルアトラス社の小さなグラス。
“swig” というのは、一気飲み・がぶ飲み、といったような感じだそうです。

他の器でも、カッテージチーズを入れて売っていたものなどがありますが、
このグラスは、チーズスプレッドを入れて、蓋付きで販売されていました。

1930年代から1940年代のお話。
ずいぶんと年月が経っていますね。

このチューリップ、日本の、どこか懐かしいデザインにも受け取れます ; )

swig glass



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す