lovely dinner plate

先日、ホストファミリーのお母さん、兄妹と一緒に食事をする機会がありました。
滞在中に何度かお母さんにもお会いしていたのですが、私がアメリカを発つ前に、先に旅行に
出てしまうということで、今回はこれが最後の食事。

もう80歳近くなのでしょうか、とてもチャーミングで温かなママです。
ビーフとポテトとニンジンを煮込んだものと、焼きたてのパン、サラダを用意してくれて、
皆で食卓を囲みました。

プレートはとてもかわいらしい一枚。
テーブルクロスともコーディネートしてありました。
食器もクロスも、長年大切に使ってきたのだな、というのがよく分かります。

dinnerplate

食後のデザートはアイスクリームを食べました。
チョコアイスの上にナッツとチョコチップをトッピングし、さらにチョコシロップをかけて
食べていたという、、かなりのチョコ好き姉妹です(私のホストとその妹)。

日本は割と小鉢・小皿がたくさん並んでいるような食卓ですが、こちらでは、自分のプレートは
このディナープレートの一枚のみ。ここに、取り分けてとったお料理を盛っていただきました。

この先もずっと、心に残る、思い出のディナープレートです。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

広告

independence day

4th of July、7月4日はアメリカの独立記念日でした。
数日前から所どころで、家庭用の花火が上がり始め、4日の当日は一日祝日モード。
私もこの日は、完全オフ!の一日にしました。

午前中は、前の家の町にパレードを見に行きました。
こちらでお世話になってる家族は、赤いTシャツにブルーのジーンズ、白いサンダル、
とアメリカ国旗の3色を身に着けたりして、周りもそれぞれに因んだ格好をしている人が
多かったです。
parade

parade2

炎天下の中長時間座って見ていたので、ちょっと体力消耗。
一度家に帰って、休憩タイムです。。


夕方過ぎからは、近所の人が集まってのバーベキューパーティへ。
ハンバーガーやホットドック、持ち寄った料理などをシェアしていただきました。
bbq

こちらはチョコイチゴ。
あとで気がつきましたが(遅い・・)、これも赤、青、白、の3色になっておりました。
strawberry


夜は町のいたる所で花火が上がります。
ユタの日暮れは夜の9時くらいなので、花火は10時スタートでした。
日本のように風流に眺めるのとはまた違った感じですが、フィナーレはやはり盛大です!
fireworks

ダウンタウンに近い会場は、たぶんとても混んでいたと思いますが、私は少し離れた町で
見ていたので、混み合うことなく、芝生にブランケットを敷いて、寝転がって楽しみました☆

以前にも一度、独立記念日にアメリカに居ましたが、今回はたっぷりと味わったかんじです。
そして、思っていた以上に、アメリカの人たちにとっては大切な日なのだと実感しました。
(ちなみにSLCは、交通機関も全て運休でした)



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

moving house

今回のアメリカ滞在では、一般の家庭にホームステイをして過ごしています。
その家族が引っ越しをすることになり、私も一緒に新しい家へと移動をしました!

週末の、金曜夕方から引っ越しが始まり、土曜の午後にはなんとかひと段落。
自分たちでトラックを借りて、荷物の移動は、家族・親戚・近所の方々が交代で手伝いに
来てくれました。

特別大きな家ではないのですが(引っ越し前も後も)、それでも、特に東京と比べると
それはもうかなりのゆとりスペースです!
広いリビングに、広いバックヤード、玄関先の庭も、羨ましいほど広々としています。

私の荷物はスーツケース2個だけなので、ほんの数十分で完了。
しかし、家一軒分の荷物は、かなりのカートン数と家具、備品があります。
不要な物はThrift Storeというリサイクルショップに引き取ってもらったり、使っていないベッドなども
欲しい人にゆずったり、この機会に処分や整理が出来たようでした。

まだ新しい家の片づけは完全に終わっていませんが、庭に置く噴水を探してみたり
ここはこうしてみよう、などと、家の片づけや新しいセッティングも楽しそう!
とても貴重で、大変で、楽しい経験が出来ました☆

リンゴの箱にパッキング。これは荷物のほんのほんの一部デス。
moving

ムービングトラック。(かっこよい)
movingtruck



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

monument valley & more

ソルトレイクシティから1泊2日のショートトリップに出かけました。
今回のお目当ては、モニュメントバレー。
記憶をさかのぼれば、たぶん子供の頃に見た「アメリカ横断ウルトラクイズ」あたりから
心のどこかに残っていた、一度はぜひ行ってみたい場所でした。(番組古いですね、、笑)

一日目はまず デッドホースポイント へ。
何もない台地をゆるやかに登っていくと、河を見下ろすビューポイントへと出ます。
写真で見るよりかなりの高さがあり、吸い込まれそうな、広大な景色です。
deadhorsepoint

デッドホースポイントの近くにはMoab という町があり、ここからは アーチーズナショナルパークへも
行くことが出来ます。アーチ型の大きな岩は、ユタ州のナンバープレートにもなっているシンボルです。

Moabを抜け、4つの州が交差しているフォーコーナーにも立ち寄りました。
ユタ、アリゾナ、コロラド、ニューメキシコの4州が、直角に交差しています。
順番待ちしての記念撮影。皆、いろんなポーズをしているので、見ているだけでも楽しかったです。
スタンダードはやはり、四つん這いになって、両手両足で4州を触るパターンですね。
ブリッジをして4か所にタッチしている女の子もいました。
fourcorner

Kayenta という町で1泊し、翌朝は念願のモニュメントバレーに。
思っていたより間近に、あのモニュメントが現れ、そうそうこの景色を見たかったのだ!!と大満足です。
しばらく眺めた後は、車で下の方まで下りて行き付近を1周しました。他にも見どころ沢山です。
monumentvalley

モニュメントバレーを後にして、しばらくした所で振り返ってみると、そこには映画「フォレストガンプ」で
登場した風景が広がっていました。これまた感動。

ソルトレイクに戻る途中には、Goblin Valley にも立ち寄りました。
この岩たちも、実際は背よりかなり大きなものです。
goblinvalley

2日間で1500kmという距離を走りましたが、走るごとに変わっていく、壮大な景色を楽しんでいたせいか
実際の距離よりはあっという間に感じました。ほんとに自然は素晴らしい!
また機会があれば、アメリカの国立公園などにも行ってみたいと思います。沢山あって廻りきれない~~



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

yard sale

あっという間に7月に突入。今月の後半には日本に帰国予定です。

この後は少し空き時間も出来そうなので、ソルトレイクでの生活を振り返りつつ
帰るまでに、ちょこちょことブログもアップしてみたいと思います。
いろいろありました☆

yardsale

こちらは偶然見つけたヤードセール。
看板には「huge estate sale」とあったので、広い土地でも売っているのか??
なんて一瞬思いましたが、私有地で大きなヤードセール、の事のようでした。

ヤードセールは、日常でもよく見かけます。
道を歩いていると、「Yard Sale」と書かれた紙が貼ってあり、気軽に立ち寄ることが出来ます。

写真のように、規模が大き目なのは稀ですが、庭先でちょっとしたものを並べて
売ってる人も日向ぼっこをしながらのんびりと。(日向ぼっこと言えるほど、優しい日差しではないけど!)

思いがけずに掘り出し物が見つかったり、楽しいひとときです。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村