monument valley & more

ソルトレイクシティから1泊2日のショートトリップに出かけました。
今回のお目当ては、モニュメントバレー。
記憶をさかのぼれば、たぶん子供の頃に見た「アメリカ横断ウルトラクイズ」あたりから
心のどこかに残っていた、一度はぜひ行ってみたい場所でした。(番組古いですね、、笑)

一日目はまず デッドホースポイント へ。
何もない台地をゆるやかに登っていくと、河を見下ろすビューポイントへと出ます。
写真で見るよりかなりの高さがあり、吸い込まれそうな、広大な景色です。
deadhorsepoint

デッドホースポイントの近くにはMoab という町があり、ここからは アーチーズナショナルパークへも
行くことが出来ます。アーチ型の大きな岩は、ユタ州のナンバープレートにもなっているシンボルです。

Moabを抜け、4つの州が交差しているフォーコーナーにも立ち寄りました。
ユタ、アリゾナ、コロラド、ニューメキシコの4州が、直角に交差しています。
順番待ちしての記念撮影。皆、いろんなポーズをしているので、見ているだけでも楽しかったです。
スタンダードはやはり、四つん這いになって、両手両足で4州を触るパターンですね。
ブリッジをして4か所にタッチしている女の子もいました。
fourcorner

Kayenta という町で1泊し、翌朝は念願のモニュメントバレーに。
思っていたより間近に、あのモニュメントが現れ、そうそうこの景色を見たかったのだ!!と大満足です。
しばらく眺めた後は、車で下の方まで下りて行き付近を1周しました。他にも見どころ沢山です。
monumentvalley

モニュメントバレーを後にして、しばらくした所で振り返ってみると、そこには映画「フォレストガンプ」で
登場した風景が広がっていました。これまた感動。

ソルトレイクに戻る途中には、Goblin Valley にも立ち寄りました。
この岩たちも、実際は背よりかなり大きなものです。
goblinvalley

2日間で1500kmという距離を走りましたが、走るごとに変わっていく、壮大な景色を楽しんでいたせいか
実際の距離よりはあっという間に感じました。ほんとに自然は素晴らしい!
また機会があれば、アメリカの国立公園などにも行ってみたいと思います。沢山あって廻りきれない~~



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

About relish-shop
「お気に入りの食器で楽しい食卓を」 をテーマに 食器やテーブルまわりを始め 「食」にまつわることなど さらには レリッシュの好きな様々なものを綴っていきます

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。