パンケーキが食べたくて

なぜか時々無性にパンケーキが食べたくなる時があります。時々で良いのですが、無性に。笑 
そんな時は家でパパッと作ります。(簡単ですしね 😉 ) でも「時々」です。

アメリカへ行った時にも、大体必ず一食はパンケーキを食べます。実際そんなには美味しくはないであろう、アメリカのパンケーキ。でも私は、あの薄くて大ざっぱな、あの味が好きです!

2013年に数ヶ月、ユタ州のソルトレイクシティに滞在していた時には、ちょうどメモリアルデーがあったのですが、その日の朝食は、近所の人々と大きなテーブルを囲んで、朝食会みたいなものがありました。
その時もパンケーキ。はい、これはなかなか良い感じ。(しかもタコス付き!)

ペンシルバニアへ買付けに行った時の朝食は、地元のダイナーで、バナナパンケーキを。これは5枚くらいあったでしょうか。正直飽きます。そんなには食べられません。笑 でも頼みます!(これは確か2019年)

昔、アメリカで少し暮らしていた時も、スーパーで売っているパンケーキミックスで、家で焼いたりもしていました。
日本のホットケーキミックスのように、卵や牛乳を入れたりはせず、粉にお水を入れただけだったような気がします。わりとゆるめの生地で、薄く焼いて出来上がり。シロップがまた美味しいのです〜。

他にも、アメリカへ行った時に食べたパンケーキの写真を、さかのぼって探してみました。
ちょっと洒落たお店のもありますが(イチゴのってたり)、大体とてもシンプルです。でーん、とパンケーキのみ。

↓真ん中のは、ブルーベリージャムがのっています。
Billsのリコッタチーズ入りは、別モノですね。(これだけ日本の)

日本では、もう何年か前になりますが、東京の青山にあるAPOCアポックへ、念願かなってパンケーキを食べに行きました。店主の大川雅子さんは、パンケーキの本も出されています。そして、ラッセル・ライトの器も沢山愛用されており、本の中にも器が登場しています。スタイリングもとっても素敵!
シンプルで、上品で、ベーコンなどともよく合う、美味しいパンケーキでした。レモンも添えられていました!

最近自分で作る時は、ホイップをのせたりしています。
が、これは レリッシュのインスタの “映え用” 笑
本当は、やはり、アメリカの雑なパンケーキが好きです。メープルシロップたっぷりで!
でも、時々、で。
でいいのですが、そろそろ恋しくなってきたかな?! 早く渡米できますように。


relish-shop

「お気に入りの食器で楽しい食卓を」 をテーマに 食器やテーブルまわりを始め 「食」にまつわることなど さらには レリッシュの好きな様々なものを綴っていきます

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。