骨董アンティークフェア -さいたまスーパーアリーナ

先週は、さいたまスーパーアリーナで開催されていた「骨董アンティークフェア」に初めて行ってきました。(6月4日、5日開催)

ここの会場は毎回平日開催のようですが、それにもかかわらず、会場は多くの人たちで賑わっていました。
和骨董と昭和レトロのブースが多かったように思いますが、他にも、ジュエリーや着物、西洋骨董にレースなども。
そして、ここでも家具に目がいく私。なんでしょうね、いつか買うつもりでいるのか、私!?(笑)

あとは場所柄か、群馬や栃木の出店者さんもお見かけしました。
アルフィーの坂崎さんも普通に出店されていたりして、とても和やかなムード。やはり骨董市のお宝探しは楽しいですね♪

============================
relish レリッシュ
– ラッセル・ライト専門店 アメリカンヴィンテージ食器と雑貨
www.relish-shop.com

にほんブログ村 雑貨ブログ アメリカン雑貨へ

にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログ アメリカンコレクティブルへ

にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログ ヴィンテージ雑貨へ

にほんブログ村

東京蚤の市 -大井競馬場

60031197_10156954151075772_3626762211143188480_n

かれこれ一ヶ月ほど前になりますが、5月11日、12日に開催されていた「東京蚤の市」。
今回の会場は、自宅からもわりと近い大井競馬場でした。

二日目、日曜日の開場すぐくらいに訪れましたが、入り口はすでに長蛇の列でした。入場時間も少し早まったようですね。

入ってすぐには北欧市があり、前回のブログに登場したアラビアのプレートは、こちらのエリアで購入。実を言うと、この日はあまり現金を持ち合わせてなく、他の衝動買いは踏み留まることが出来たかも?!(カードという方法もありますけどね)

会場は思っていたよりも広く、一つ一つのブースもゆとりを持って展示されていました。
個人的には、家具に目が行き、いろいろと見て楽しむことが出来ました。

パドックがあったり、競馬場を眺めながら休憩ができる広い芝のスペースがあったり、飲食店も充実していて、さらにはライブステージもあり、一日中楽しむことが出来ます。
お子様連れの方も多かったですが、広々としてきっと楽しいでしょうね。キッズステージ(ライブ)もありました。

出店者一覧やイベントの詳細など、よろしければこちらをご覧ください。→ 東京蚤の市
年々盛り上がっているようで、6月には札幌蚤の市も開催されるようですね!

今回はお客さんとして思い切り楽しみました♪
いつか出店も出来るといいな。

 

============================
relish レリッシュ
– ラッセル・ライト専門店 アメリカンヴィンテージ食器と雑貨
www.relish-shop.com

.
.

にほんブログ村 雑貨ブログ アメリカン雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ アメリカンコレクティブルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ヴィンテージ雑貨へ
にほんブログ村

アラビアの食器 ARABIA Syksy -Finland

5月に開催されていた「東京蚤の市」で、アラビアの食器を購入しました。

パッと一目で気に入ったことと、セール価格になっていたことで、ほぼ即決(笑)。しかも枚数もなかったので、後回しには出来ませんよね。
本当に気に入った時って、やはり迷わないんだなー、と実感しました。

裏面を見ると Syksyと書いてあり、調べてみるとSyksyはフィンランド語で”秋”という意味だそうです。
さらに、こちらのプレートのフォルムはKaj Franck、デコレートはRaija Uosikkinenのデザインだそうです。
カイ・フランクは私も名前を聞いたことあります!アラビア社のデザイナーとしても有名ですね。
年代は1954〜1960。なかなかお値打ち品のようでした♪

今のところ、北欧のお皿は ほんの数枚持っているだけです。
器好きとしては、ハマると大変なことになりそうなので、北欧にはあまり手を出さないようにしています!
こうして時々、出会いを楽しみに、ということで。

============================
relish レリッシュ
– ラッセル・ライト専門店 アメリカンヴィンテージ食器と雑貨
www.relish-shop.com

.
.

にほんブログ村 雑貨ブログ アメリカン雑貨へ

にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログ アメリカンコレクティブルへ

にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログ ヴィンテージ雑貨へ

にほんブログ村


ラッセル・ライト 食器以外の楽しみ方

IMG_6806

こちらの写真は、あるインテリア雑誌で見つけた一コマなのですが、素敵だったのでご紹介です。(写真お借りしました)

ラッセル・ライトのカップに、植物を入れて飾っています。素敵なセンスですね。
柔軟な発想も参考になります。

実は、、ラッセル・ライトのカップ&ソーサーで、残念ながらソーサーが割れてしまい、カップだけが残っているものがいくつかあります。
また後日、カップだけでもご購入いただけるように、ウェブショップに載せれたらと考えていますので、もうしばらくお待ちください。

============================
relish レリッシュ
– ラッセル・ライト専門店 アメリカンヴィンテージ食器と雑貨
www.relish-shop.com

.
.

にほんブログ村 雑貨ブログ アメリカン雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ アメリカンコレクティブルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ヴィンテージ雑貨へ
にほんブログ村

パイレックス オールドタウンマグ&ディナーウエア pyrex oldtown mug & dinnerware

blog0603

お土産のクッキーを頂いたので、紅茶を挿れてちょっとひと息。
オールドパイレックスのマグ(オールドタウン)と、同じくオールドパイレックスのディナーウエアを使ってみました。違うシリーズでも、パイレックス同士合いますね。どちらもベーシックなデザインで、長く愛用できる食器たちです。

先日、学生時代からの友人たちと集まったのですが、香港のお土産にこのクッキーを買ってきてくれました♪ 香港へは、私はかれこれ17年くらい前になるでしょうか?!一度訪れたことがありますが、ぜひまた行きたいと思いつつ、なかなかたどり着けていません。。
アメリカへの買い付け旅もとても楽しいですが、あれこれ行ってみたい場所へも、ぜひ足を運んでみたいと思います!

パイレックスのマグカップは、こちらからウェブショップでもご覧いただけます。
ぜひチェックしてみてくださいね。
https://www.relish-shop.com/?pid=142295888
142295888

ひとまず、ベトナムと台湾へ行ってみたい今日この頃。
ブログにも旅行記を綴れるようになりますように!(笑)

============================
relish レリッシュ
– ラッセル・ライト専門店 アメリカンヴィンテージ食器と雑貨
www.relish-shop.com

.
.

にほんブログ村 雑貨ブログ アメリカン雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ アメリカンコレクティブルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ヴィンテージ雑貨へ
にほんブログ村

ヘーゼルアトラス ドットグラス

HA_IMG_6609

ヘーゼルアトラスのドットグラス。こちらはポルカドットという名前で、元はプラスチック製の蓋つきで、中にサワークリームを入れて売っていました。SとLの2種類あります。

今回レリッシュのウェブショップにアップした色は、イエロー&ブラック、グリーン&ブラック、ピンク&ブラックの3種類になります。

上の写真は、バナナミルクを入れてみましたよ〜
ポップな色合いがとてもよく合います。

ちなみに、、バナナミルク大好きな私は、バナナを買ってくると皮を剥いて冷凍庫に入れ、常備しています。朝食によく飲みますが、なかなかお腹の持ちも良いです。

ヘーゼルアトラスのグラスは、こちらのウェブショップでご覧いただけます。
relish / ヘーゼルアトラス
https://www.relish-shop.com/?mode=cate&cbid=959789&csid=6

キャンディストライプなどが人気のヘーゼルアトラス ですが、こちらに概要をまとめてみました。
=========================
ヘーゼルアトラス(1920年代~1970年代)
1902年、ヘーゼル社とアトラスグラス社が合併しヘーゼルアトラス社が誕生。
前身のヘーゼル社は、1885年ウェストバージニア州で設立され、のちにペンシルバニア州ワシントンに移転し、軟膏用容器の製作を始めます。フルーツジャー、ジャム、ケチャップ用などのガラス容器を作り、業績をあげていました。
フルーツジャー業界でトップになるため、1896年にアトラスグラス社を設立。その後二つは合併されます。
ヘーゼルアトラスは、動物や可愛いキャラクターがプリントされた子ども用の「チャイルドシリーズ」、縦にストライプが入った「キャンディストライプ」、階段状のラインが特徴的な「モダントーン」が代表的な製品です。
また、当時スーパーなどでサワークリームが入れられて販売されていた蓋付きの容器「サワークリームグラス」なども代表的なアイテムです。
1956年に食品容器会社コンチネンタル・カン・カンパニーによって買収されますが、裁判所がこの売却を認めなかったため、1963年まで販売は続きました。ディストリビューションはコンチネンタル社が担当し、この流れは1970年代まで続きました。

参照:「ミルクガラスウエアブック」ネコ・パブリッシング
=========================

始まりは100年以上前と、とても歴史のあるブランドですね。
今残っているものも、新しくても50年くらいは経ってるようです。
大切に、皆さまのお手元に届きますように♪

relish レリッシュ
– ラッセル・ライト専門店 アメリカンヴィンテージ食器と雑貨
www.relish-shop.com

.
.

にほんブログ村 雑貨ブログ アメリカン雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ アメリカンコレクティブルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ヴィンテージ雑貨へ
にほんブログ村

「ドーナツ&アメリカンヴィンテージ雑貨」at 葉山 mikan屋

IMG_6215

葉山芸術祭」の期間中、5月4日(土) 5日(日)の二日間で「ドーナツ&アメリカンヴィンテージ雑貨」のコラボ企画をmikan屋にて開催しました。

ドーナツは、毎週水曜日にmikan屋で販売をしている ONE STICKさん。
この日は12種類のドーナツと、サンドウィッチやシフォンケーキなどもあり、いつも大人気です!
レリッシュとのコラボ企画ということで、店内でドーナツをお召し上がりのお客様には、アメリカのヴィンテージ食器にのせてドーナツをご提供いたしました。

いくつか写真も撮らせていただきました〜。
今回は、ポップな色のお皿をメインにしてみました♪ いつもは白いお皿なので、少し雰囲気も変わったでしょうか。

お子さま連れやワンちゃんと一緒にご来店の方も多く、賑やかなmikan屋でした!
ご来店、お買い上げいただき、ありがとうございました。

また何か楽しい企画ができたらいいなと思います♪

59750560_3166621566688689_3018141332137836544_n

59489646_3166621663355346_4793053244567846912_n

relish レリッシュ
– ラッセル・ライト専門店 アメリカンヴィンテージ食器と雑貨
www.relish-shop.com

.
.

にほんブログ村 雑貨ブログ アメリカン雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ アメリカンコレクティブルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ヴィンテージ雑貨へ
にほんブログ村